スポンサード リンク

2013年05月12日

ハイヒールで美人に見せる歩き方は?

5月11日に「めざましどようび」で放送されていました。

ドSトレーナー兼子ただしに教わるハイヒール美人になる歩き方。


その前に、兼子ただしについて
茨城県出身でスポーツストレッチングトレーナー兼
株式会社スリーエスグループジャパンの代表取締役。
大妻女子大学のOMA講師を務め、
新日本キックボクシング協会日本フェザー級2位の現役選手。

テレビ番組にも多数出演したり、出版本・DVD・グッズ等
出品しています。



では、続けます。
ハイヒールセミナーも受講生が多く大人気です。

ハイヒールを履いて歩く時はかかとで着地するのはNGです。
美しく歩けなかったり、ヒールが壊れる原因になります。
では、どこで着地するのがいいのか?


それは「ボール」と呼ばれる足の指のつけ根です。
ハイヒールはボールから着地するのが基本です。


美ウォークの秘訣
1.ボール(指の付け根)から着地(足腰の負担も少ない)
2.おなかを伸ばす
  (胸を開き、斜め45度におじぎしてそのまま上半身を起こす)
3.歩き出すタイミング
  @おなかを伸ばす、A歩き出す
  出した足に重心が乗るから姿勢がよく見える)

重心が前に行くので、自然にすーっと前に進む感じになります。
足の筋肉に、あまり負担をかけないので、足が細くなる。


兼子ただし関連の商品を楽天で見る
posted by ひらぴー at 16:04 | Comment(0) | めざましどようび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。