スポンサード リンク

2013年07月06日

沖縄最新2013ベスト7

知っとこ2013年7月6日放送の内容です。
夏休み前の今から2週間がベストシーズンだそうですよ〜!





7位:更に美味しく!沖縄定番グルメ進化系その1
 タコライスが進化しているらしい
  どんなものなのかな?
   タコライスと言えばひき肉を使っていますが、進化系で
   ひき肉の代わりに軟骨ソーキを使っています。

   ※軟骨ソーキとは豚のあばら部分の軟骨を含むお肉で
    沖縄の伝統食材と定番グルメがマッチしています。

  軟骨ソーキのタコライス 750円
   軟骨ソーキがメッチャ柔らかくてトロトロ。コラーゲンたっぷりです。
   ピリ辛なので暑い夏でも食欲出てきますよ。
   (タマネギ・ニンニクなどスパイスを合わせています)

  軟骨ソーキはソーキそばに使われている普通のソーキより
  あっさりしているのが特徴です。




6位:フランスから上陸!ぶっ飛びの新アクティビティ
 ホテル ムーンビーチにあります。
  フライボードです。2012年の夏に日本初上陸した新しいマリンスポーツ。
  これは水上バイクのジェット噴射を利用して空を飛ぶんです。
  足下の噴射で体を浮かし、両手でバランスを取ります。
  なれれば10mの高さまで飛ぶことが出来るそうです。

  初回30分 7350円で資格なしで初心者でも体験できます。

5位:パンケーキの次はこれ!日本初のシェイブアイス専門店
 国際通りにある2013年5月にオープンしたシェイブアイス専門店 パニラニ
  フレーバー20種類で組み合わせは6800種類です。
  口溶け滑らかな氷です
   本場ハワイの味に近づけるため極限まで薄く削れる特注の刃を使用しています。

  沖縄県産フルーツを5種類使用
   マンゴー、パイン、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、スターフルーツ

  オキナワントロピカルマウンテン 980円

4位:更に美味しく!沖縄定番グルメ進化系その2
 恩納村にあるおんなの駅(道の駅)にある
 『沖縄そば ぴぱら』で売られている沖縄そばの
  沖縄風グリーンカレーつけ麺 750円(2012年からの販売です)
   これは地元の人にリピーターが多いメニューです。

   クセのないあっさりしたグリーンカレーは野菜の天ぷらと相性抜群です。
   野菜のうま味とカレーのうま味が引き立つピリ辛の逸品です。

   タイカレーペーストにココナッツミルク、ナンプラー、キングローリエの
   普通のグリーンカレーに沖縄そばのダシを一緒に混ぜて深みのあるおいしさになっています。

3位:家族で楽しむ!沖縄新レジャー
 沖縄美ら海水族館のある本部町で貸し切り専用のプライベートイカダでつりを楽しめます。
  日よけ・トイレ付きで定員は大人10人
  料金は2万円で朝9時〜夕方5時まで利用できます。

  沖縄独特のカラフルな魚が初心者でも釣りやすくなっているそうです。
  釣った魚はレンタルバーベキューセットですぐに調理できます。
  ※2012年にオープンしたばかりなので穴場スポットです。

2位:沖縄では誰もが知っている『きいやま商店』
 石垣島にある沖縄で超有名な3人組が『きいやま商店』です。
  リョーサ、だいちゃん、マストの3人組です。
  石垣島出身の兄弟といとこの3人組で沖縄のテレビ、ラジオ、CMに出演しています。

  BEGINと新石垣空港のPRソングを制作しています。
  秋には全国ツアーも予定しているそうです。




1位:憧れのラグジュアリーリゾート
 石垣島から船で10分の竹富島
  沖縄古来の集落が残る外周約9kmの離島です。

 2012年6月にオープンした『星のや竹富島』
  竹富島の建築様式を尊重し、昔ながらの集落を再現して作られています。
  48棟の客室からなるラグジュアリーリゾートです。

  入口目の前に石の壁があるのは「ヒンプン」と言う目隠しと共に
  魔物が入ってくるのを防ぐ目的です。

  夏限定の島ハーブ滞在が女性に大人気になっています。
  ・ハーブティ
  ・島ハーブのフットバス
  ・オリジナルオイル(ジャスミン・イランイラン)のトリートメント
  ・島ハーブスイーツ
  ・島ハーブサシェ作り体験
  ・シェフと島ハーブ摘み体験
  ・自分で摘んだハーブをブランチとして食べられます

 宿泊代 54,000円〜(1泊1人/2人1室・食事別)
 島ハーブ滞在 36,750円(宿泊費別)

↓星のや竹富島ではないけど、竹富島の宿泊施設で人気です↓




posted by ひらぴー at 16:45 | Comment(0) | 知っとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

知っとこで紹介されたご当地麺『レーメン』『庄内焼きそば』

新潟県長岡市のガトウ専科のケーキ屋さん「美松」大手通店
このお店はショップとカフェになっています。
美松店舗.jpg

夏になると地元では大人気のオススメ商品
『レーメン』¥650円があります。
美松レーメン.jpg

透明のボウルに麺、その上に特製マヨネーズに野菜たっぷりでサラダ麺です。
自家製マヨネーズは卵の風味が強くクリーミーでまろやかです。

作り方は
・麺は中太の特製麺で湯がいた後に氷で締めます。
・ボウルに麺を入れ、しょう油ベースのスープを足します。
・レタス、キュウリ、トマト等野菜を乗せて自家製マヨネーズをかけます。

※自家製マヨネーズは出汁しると混ぜても油が分離することなく混ざり合い
 まろやかな味です。
 (ケーキの生クリームを作る技術を生かしてマヨネーズを作っています)


【店舗情報】
  住所:940-0062
     長岡市大手通1-4-12 都屋ビル1階
  電話番号:0258-36-0852
  営業時間:ショップ10時00分〜19時00分
  カフェ 10時00分〜18時30分
     (レーメンのラストオーダーは18時00分)
  定休日:元日
  席数:26席
  駐車場:なし



埼玉県春日部市「焼きそばテンテン」
人気メニューは
海苔が大量に乗った『庄内焼きそば』¥600円
庄内焼きそば.jpg

普通サイズで麺が250〜300g入っています。
大盛り(500g)¥700円を注文する人が多いらしいです。

海苔の下に目玉焼きと大きな庄内豚が入っています。
一番の特徴はソースの後かけです。ソースはオリジナルのあっさり味です。
自分の好みでかけて食べます。
(ちょっとかけ過ぎかな?と思うくらいがちょうどいいそうです)

これはテレビで見てものすごく食べたくなった〜
B級グルメグランプリに出たら上位に入りそう・・・

新メニュー肉のてこ盛り ¥800円は
庄内豚が600gも入っています。麺と合わせたら800gになりますね〜。


【店舗情報】
  住所:埼玉県春日部市一の割1-18-17 1F
  電話番号:048-734-8999
  営業時間:11:30〜14:30 17:30〜20:00頃まで
  定休日:不定休
  席数:18席 (カウンター6席 テーブル12席)
  駐車場:有(無料2台 近隣にコインパーキング有り)
  食べログ見たと言って頂いたお客様は、焼きそば10%割引き
posted by ひらぴー at 00:00 | Comment(0) | 知っとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知っとこで紹介されたご当地麺『ラーソーメン』『サイカラーメン』『むきそば』

福岡市博多区博多駅前にある「ふとっぱら」
人気メニューは『ラーソーメン』¥420円
※ラーソーメンは、冷やしたラーメンをそうめんのようなつゆで食べます。

作ったきっかけは、豚骨が苦手な女性でも食べられる麺として考案したそうです。
歴史は古く、30年も前からあるそうです。知らなかった(^^;)

極細麺で通常のラーメンより湯がく時間は長く2分茹でて氷水で締めます。
おろし生姜入りの特製つゆで食べます。

ラーソーメンには替え玉があります。¥105円
ラーソーつゆは¥315円で注文できます。水で薄くなったら頼まなきゃ(^^;)


【店舗情報】
  店舗は天神エリアに5店舗、博多エリアに3店舗あります。
  詳細は下記URLを見て下さい。m(_ _)m
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
  http://www.futoppara.com/store/













奈良県天理市「彩華」は屋台です
人気メニューは
通称、天理ラーメンと呼ばれる『サイカラーメン』¥650円(屋台店の価格)

白菜とニンニクたっぷりのスタミナラーメンです。
特製しょう油だれが人気の秘密です。
門外不出の手作りです。

豚骨と鶏ガラスープが下地です。ニンニクも入れます。
スライスした豚肉と大量の白菜にニラを加えて炒め、スープと特製タレを加え煮詰めます。
ラージャンを入れて辛味を出します。
麺は特製の細ちぢれ麺です。
トッピング卵は¥100円

ものすごく食べたい〜〜〜〜!


【店舗情報】
  奈良県に7店舗、愛知県に1店舗、京都府に1店舗、大阪府に4店舗、兵庫県に3店舗
  詳細は下記URLを見て下さい。m(_ _)m
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
  http://www.saikaramen.com/shop/index.html



山形県酒田市の郷土料理『むきそば』¥400円
むきそばはそばがありません。
そばの実をむいて茹でたものにダシ汁をかけて食べる酒田の郷土料理です。

むきそばの食べ方はこちらのページに載っています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kigawaya.com/tokusan/mukisoba.html









posted by ひらぴー at 00:00 | Comment(0) | 知っとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。