スポンサード リンク

2013年05月19日

神田の新旧グルメあなたはどっちを選ぶ?

5月19日放送の「シューイチ」でSOPHIAの松岡充をゲストに
神田の老舗グルメと新店グルメを食べ比べていました。


【麺料理】
 ”老舗”は千代田区神田神保町1-11『さぼうる』
  このお店は「谷村新司」が良く訪れるそうです。

 メニューは『ナポリタン』¥800円
  懐かしのスパゲッティ美味しそうでした〜
 ケチャップ・ナポリソース・塩こしょうの味付けです。


 ”新店”は千代田区鍛治町1-5-1『野郎ラーメン』
  2010年オープンのお店で毎日行列が出来ている人気店です。

 メニューは『メガ豚野郎ラーメン』¥980円
  厚切りのチャーシュー4枚と味付けゆで卵にもやしがてんこ盛りです。

 背脂たっぷりの豚骨醤油スープは以外とあっさりしているそうです。
 麺は太麺のちぢれ麺です。


【スパイシー料理】
 ”老舗”は千代田区神田神保町1-5『キッチン南海』
  毎日行列が出来ている人気店です。

 メニューは『カツカレー』¥700円
  1日に300食は売れる人気メニューです。
   焦がさないようにフライパンでゆっくり1時間ロースとして、
   ルーが黒色になっています。

   バターが混ぜられた目の粗い生バターパン粉を特注で使用しています。


 ”新店”は千代田区神田小川町2-6『メキシカンバル タコリブレ』
  2011年にオープンしたメキシコ大使館公認のメキシコ料理店です。

 メニューは『4種のタコスの盛り合わせ』¥1,500円
  メキシコ産トウモロコシ粉を使用した自家製のトルティーヤは
  食感がもちもちで、人気の理由です。


【揚げ物料理】
 ”老舗”は千代田区神田淡路町2-8『松榮亭』
  このお店は「夏目漱石」のために作って絶賛したそうです。

 メニューは『洋風かきあげ』¥950円
  豚肉と玉ねぎ小麦粉、卵に塩で軽く味をつけて
  超低温の油で15分じっくり揚げたかき揚げです。


 ”新店”は千代田区神田司町2-7『串揚げ安佳里』
  2012年7月にオープンしたお店です。

 メニューは『白アスパラの生ハム巻き』¥200円
 『新じゃがのボロネーゼ風』¥200円
  じゃがいもの中にミートソースが詰まっています。








posted by ひらぴー at 12:33 | Comment(0) | シューイチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。