スポンサード リンク

2013年07月04日

炭酸の裏技!

振っても噴き出さない方法
 ペットボトルや缶を首にあてて、歌ったり、「んー」など声を約30秒出します。
 静かにペットボトルや缶を置いてあまり揺らさないように開けます。

※冷えている方が効果あり。
※ぬるい場合は長めに声を出してね。
※うまく振動が伝わらないと噴き出すこともあるので気をつけて!


果物を皮つきのまま、密閉袋に入れて炭酸水をつかるくらいボウル等の容器に注ぎ
冷蔵庫に一晩ねかします。すると、食べるとシュワッとする「炭酸フルーツ」の完成です。
※炭酸だけが先にしみ込むので、炭酸飲料でも作れます。

スイカやメロンなど密閉袋に入らない大きな果物は、クーラーボックスなどに果物を入れて
大きさのドライアイスを3かけ程度入れます。
果物がドライアイスに触れて凍らないように囲いをし、4時間ほどねかすと完成です。
※ドライアイスが溶けると大量の気体になるため、絶対に密閉しないでね!

牛乳に炭酸水を入れるときめ細かな泡が出来て美味しそうでした。

今までは炭酸をなるべく飲まないようにしていたけど、こういう使い方もありだね♪
炭酸は血管を拡張させて血流を良くするそうなので適量飲むようにしようっと。
※1日150ml

posted by ひらぴー at 23:07 | Comment(0) | ためしてガッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炭酸は体に良い!

ためしてガッテンで炭酸パワーについて特集していました。
炭酸って歯や骨を溶かすから良くないとか飲み過ぎると
ペットボトル症候群で皮がむけたりと良くないイメージがありますが、
実は体に良いんです。

僕もペットボトル症候群になってから炭酸飲料飲むの控えだしたんだよね。
だけど、近年炭酸水は美容に効果あるとかで注目されていますよね。

あまり信用してなかったんだけど、ガッテンを見てから変わりました(笑)
炭酸ってスゴい!

ご自宅で簡単オリジナル炭酸飲料





炭酸は皮膚に触れると二酸化炭素が体内の血管に入ってきて二酸化炭素が増えることで
酸欠下状態になり血管が拡張し血流が良くなるんです。
その結果、以下のような効果が出てきます。
・便秘予防になる
・熱中症予防になる

  血流が良くなると水分の吸収が良くなる

・胃が良くなる
  血流が良くなると胃腸の消化機能が上がる

・壊疽、傷が治る
  血流が良くなると酸素や栄養分が届けられるので細胞が生き返る

これらの効果は炭酸水だけではなく普通の炭酸飲料でも効果が得られます。
1日150ml程度飲むだけで効果が出ます。
※1度に500ml以上飲むと胃腸の動きが鈍くなることもあるので飲みすぎには注意しましょう。
また、炭酸飲料には糖・酸味料など他の成分も入っているので注意です。


薬ではないので治療としての効果を期待する場合は医師に相談して下さい。

ご自宅で簡単オリジナル炭酸飲料


posted by ひらぴー at 22:45 | Comment(0) | ためしてガッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。